医療機関向けコミュニケーション
テクノロジーが医療サービスの質の向上と
スタッフの働き方改革に貢献します。

医療従事者は常に大変な環境下で業務への対応がもとめられています。 さらに、医療従事者数の減少、高齢者の増加、またコロナ禍等の多くの問題をかかえる医療現場では、医療従事者は従来以上に心身ともに大きな負荷をかかえて業務に従事しています。

医療や介護現場での人手不足は、医療・介護サービスの質の低下の原因となり、より困難な状況をうみだす結果となってしまいます

課題の解決と新しい体験

ワークフローの統合と相互運用可能なプラットフォーム

イントロダクション

Deltapath Acute
(アキュート)

Deltapath Acute(アキュート)は、ナースコールシステム、電子カルテ、見守りセンサーなど、さまざまな医療・介護システムからの通知を1つのモバイルアプリケーションで実現します。セキュアなプラットフォーム上での相互運用により、利用者は必要な情報を安全かつリアルタイムで入手することが可能になります。

Delatapath Acuteは、音声・ビデオ通話、インスタントメッセージ、PTT(プッシュツートーク)など複数のコミュニケーションツールをオールインワンモバイルアプリケーションで提供します。医療従事者は、患者情報などを適切な方法とタイミングで連携するスタッフと共有することで、より効率的に業務に対応することが可能になります。

Deltapath Acute (アキュート)は、病院や介護施設でのワークフローの改善にも貢献します。ナースコールの一斉通知で、患者に近いスタッフが応答・対応することで移動距離・時間が大幅に短縮され、スタッフの負荷の軽減と患者への迅速な対応が可能になります。

複数の医療システムの通知をひとつのデバイスで表示

ナースコールシステムで設定されるコールの優先順位をモバイル端末で通知・表示

主要な利点

コミュニケーションの効率化による医療従事者の業務負荷の軽減

重要度に応じた柔軟なコミュニケーションツールの選択

セキュアなプラットフォーム

Deltapathのお客様